Commentary を小一時間で書いてみた

上の人にきた査読を手伝って、その論文がアクセプトになったので付随する commentary/editorialを書けという依頼が来たので僕が書くことになった。

丁度短めなので前回の Letter to the editor の様な感じで実況しながら書いてみた。

今回は1時間超えてしまったのだが、あまり目新しいことは無かった気がする。

前回の勝手に書いたレターとの違いは、コメンタリーなので一応著者やエディターへの配慮みたいなものが若干難しかったと思う。

イントロ以外は1.2倍速。

Write drunk, edit sober” の精神に則っている。

よろしければどうぞ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: